Company Profile
寧波斯貝科学技術シリンダー有限会社は1998年10月8日に設立され、国内でディーゼルエンジンのアルミ合金シリンダーを製造するメーカーである。市場の需要に応じて、江門斯貝科学技術シリンダー有限会社、通日マシン支社、渡宏貿易会社などが相次いで設立した。これで、寧波斯貝傘下に支社3社、ホテル1軒、塗装工場1社が設けられる。また、業務が増えるにつれ、産業構造を最適化して寧波で新工場を設置していて、取引先のニーズを満たすたに努力している。それとともに、2019年にインドで工場を立てる計画もある。
 

斯貝本部

寧波斯貝科学技術シリンダー有限会社は寧波大榭開発区榭西工業パークに位置して、敷地面積が3万平方メートルで、従業員がおよそ420人で、会社の固定資産が二億元近くある。鉄合金鋳造から金型開発まで、高精度のアルミ合金鋳造技術が国内で先頭に立つ地位である。主に砂型鋳造、遠心鋳造、アルミ合金鋳造、機械加工などに従事する。主な製品は二輪シリンダー、汎用機シリンダー、自動車部品、船外機及び他のアルミダイカスト製品などである。

江門市斯貝科学技術シリンダー有限会社
は寧波斯貝科学技術シリンダー有限会社の子会社として、2006年7月に設立され、中国広東省江門市に位置し、総投資が2000万元以上で、工場の敷地面積が8000平方メートル以上あり、鋳造及び機械加工を一体化とする製造企業である。主な製品はアルミ合金シリンダー、鋳鉄シリンダー、園林機械シリンダーで、同時に多品種の二輪車、自動車部品及びほかの機械部品の加工に適切である。従業員が200人ぐらいである。その中には高級エンジニア6人、技師6人あり、コンピューター管理とコンピューター補助設計を実施し、強い設計と新製品の開発能力を持つ。鋳造機、加工センター、CNC、フライス盤、グラインダー、旋盤、リークテスターなど専用と通用設備が150台・セットあり、各種類の先進検査設備、例えば三次元検査機、面粗度検査機、エアゲージ及びほかの計測器など持つ。製品が五羊ホンダ、豪爵、民隆、海利及び海外のHERO、BAJAJ、TVSなどの企業に供給して、海外市場を大幅に開拓し、非常に良い品質信用を獲得する。
 
 
寧波通日マシン有限会社は2010年に設立され、国内でモーターサイクルシリンダー、オートモバイルシリンダースリーブ、汎用機シリンダースリーブを専門的に製造するメーカであり、寧波北侖柴橋工業パークに位置しており、地理位置が優れ、交通が便利である。敷地面積が6500平方メートル、建築面積が5500メートルあり、従業員が150人ぐらいで、学歴が高く、経験が豊か、技術が強く、業務レベルが高い中堅を持つ。
会社は現代企業の管理モデルにより厳格に自分自身の経営生産を管理、発展する。会社は全プロセス、全員に対する品質管理制度を実行し、技術の進歩をもって製品品質の安定と向上を促進する。
 
 
 
寧波新工場は世界一流な設備と優れた生産技術を持つ。プロな強力人材を呼び込んで競争力を高める。科学的で厳格な管理方法で製品品質の最適化と製品サービスの向上に取り込む。そして、当社は国内外でたくさんな企業と良好な協力関係を作り、積極的に新興市場を開拓し、業界で良い評判を得よう。
 
 
 
寧波渡宏貿易有限会社は寧波大榭開発エリアに位置し、近隣港が優れる物流システムを持ち、年間貿易額が1億元近くあり、主に金属電気、ランプ、LEDライトなどを経営する。会社は実力が強く、設備が揃い、貿易実務に通じ、実際の生産経験を持つ各種類の貿易業務に従事するエリートチームを持つ。長年の発展を経て、完全な基準化考課システムと人材成長メカニズムが基本的に作り、貿易業界で発展したい人材にふさわしい
   

 

今連絡して

中国浙江寧波大榭開発エリア 榭西工業パーク雪窦山路92号

電話:+86-574-86761355

メール: spey-business@china-spey.com

top
Product Catalog